いつまでも夢追い人 鮮魚ポルシェ

** ニコ生放送: http://com.nicovideo.jp/community/co411585   ** Twitter https://twitter.com/sengyoporsche

Tokyo Time
.     
FX初心者の入門講座
Calendar
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Profile

_Sengyo Porsche

Author:_Sengyo Porsche
何処まで続けられるか判りませんが
為替市場を熟知していらっしゃる
方から今後取り組もうと計画されて
いる方々まで、誰もが参加できる
ブログになればと思っています。

Categorize
New Article
New TrackBacks
Monthly Archives
Links
FC2 Counter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QR Code
QRコード
TOP > 2010年09月

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4億円の資産作り、達成失敗   2010.09.13


.
.

毎週のウィーク・デー、朝から深夜までスクリーンを見続け、ポン円のかすかな
動きに神経をとがらす毎日。  ここが天井だと思えば担ぎ上げられ、
底だと思って買ったら底なし沼。 毎日自分のエントリーをオブラートに
包むかのように優しくディールを心がけるも、コツコツ・ミニ土管の日々もあり
資産を大きく伸ばすにはかなり難しい日々が続いていました。


自分自身でもナイス損切りが出来るよう全神経を集中しているものの、
マーケットの先行きを予測するのはめちゃ難しく、ともすれば期待感だけが
先行していきます。

ごくまれに今日は長距離大幅利益が狙えると思う日もありますが、
一瞬の運がもたらしてくれる利確にほっとするのは希なこと。
まだまだ欲求不満が溜まります。 マーケットにエントリーしたと同時に
気分は逆光線の時がなんと多いことでしょうか。


そんな毎日を繰り返しながら色々な方法にトライしているとき、
ついに幸運と巡り会うことが出来ました。 いやその日 2つのエントリーの
失敗がなければ、鮮魚の資産は確実に 4億円を越えていたはずでした...

4億円の資産形成に失敗~......


チャンスが巡って来たのは 9月9日 木曜日。
当日 6回のエントリーをしたのですが、そのうち 4回が成功。
あと 2回うまくいっていれば 4億円ゲット出来ていたはず。 
本当に悔しい木曜日となってしまいました。 
もう少し考えていればと後悔する、メモリアル・デーとなった次第です。


「なに、どんだけの資金を投入し、いくら負けたの?」との声も
聞こえてくるようですので、ちょっとご紹介させていただきます。
これが鮮魚の投資手法です。


投資資金はわずか 3,000円。 6回のエントリー全てが成功していたのであれば、
4億円資産達成が出来るはずでした。 が....... 6回のうち 2回失敗。
夢は無惨に星くず さようならです。



「なんやそれ?」との質問にお答えする前に、まずは下記の写真 ↓ をご覧下さい。

20100913_Loto7


そうです皆さんよくご存じの宝くじ。 先週木曜日鮮魚がジャスコに
行った帰り道、フラッと立ち寄り購入した第513回 ロト6です。



鮮魚が買った数字だ列の一つに、「 01 06 14 19 27 38 」 というのがありました。
そして第 513回ロト6の抽選結果は、「 01 06 12 14 15 19 」と、
6つの数字のうち わずか 2つの違い。 残る 2つの数字が合っていれば、
今頃ニューカレドニア行きのエア・チケットを予約していたかも知れません。
下記 ↓ が抽選結果ですが、思わず唸ってしまいます。


20100913_Loto3


エントリー・ポイントは最高、小さなガラと大きなバィーンを避けることが
出来ていたらと思うと、悔やみよりも苦笑いが先に出てきます。
円をロングをしたポイントはまずまずでしたが、相変わらず利確ポイントの
へたくそさを再認識してしまいました。
ただ 4等でしたので 10,300円ゲト。 これは助かります。


ここをご覧の皆さんへも朗報があります。

第 513回の当選人数が分配資金を下回ったため、2億円強が
キャリー・オーバーとなっています。 ご興味の沸いた方、今週木曜日までに
ロト6を試してみませんか? ひょっとしたら今度はどなたかが
2億円を超すミリオネアー。 夢があっていいと思うんですが....


というわけで 4億円資産形成の夢はもろくも崩れてしまいましたが、
これも神様が与えて下さった試練だと理解しています。


今日からまたチマチマトレードに精を出しますので、宜しくお願いします!

.
.
スポンサーサイト

まったりとした日曜日の夜に   2010.09.12

.
.

まったりとした日曜日の夜に、お奨めビデオです。

LTCM破綻 (1998年9月18日)、ブラック・マンデー (2004年10月18日)、
リーマン・ショック (2008年 9月15日)など、世界的な金融危機は
そのほとんどが 9,10月に集中して起こっています。

たまには過去を振り返りその流れを知るのも、大事なことかも知れません。
少し面白いビデオをピック・アップしてみました。
 
お時間がございましたら、お楽しみ下さい。


* ドバイ特集 1&2

    20100912_Video_1     20100912_Video_2
        [ こちら ]             [ こちら ]



* 日本と世界の金融危機の変遷 ハゲタカより

          20100912_Video_3
              [ こちら ]



* 「ハゲタカ」 サントラ (高音質)

          20100912_Video_5
              [ こちら ]


* 2004年当時の日銀介入の疑似アニメ化

         20100912_Video_4
              [ こちら ]



よい日曜日の夜をお過ごし下さい。

.
.

9月 9日のトレード   2010.09.09

.
.
おはようございます。

今日は朝から外出予定があり、今帰宅しました。
昨日夜から仕込んでいた 129.50S と130.00S が少し成長してくれました。
また朝一番トレーディング用に作った別の 129.89Sも指し値 129.20Cで
めでたく利確。 (15:05 pm)

この .20の妙味は昨日某氏から、コンマ以下 0.20台のは
買うにしても売るにしても面白いというヒントを頂き指し値をしたら、
ドンピシャでした。 
昨日の鳥人間さん、アイデアを頂き大変ありがとうございました。



+++++++++++++++++++++++++++


* 一部の方にご連絡です。

BBS参加に関して、お問い合わせのメールを頂きました皆様、
確かに受領しています (HN上2文字 mu, mh, os, ca の方々)。
その他複数名の皆様へです。

ただ身の回りが多忙であったためまだ事前返信メールをお送り
出来ていませんが、週末までに送信させて頂きます。 ご了承下さい。



* ご確認メールを頂いている方

上記理由で最終返信が遅れています。 
大変申し訳ございませんが、もうしばらくお待ち下さい。
(os, ca の方々)


所帯の小さい BBSですので、今回はこれで終了とさせて頂きます。

お問い合わせありがとうございました。

+++++++++++++


ではでは皆様、本日も場苦駅で
.
.

皆さんにきっと役立つ、いいお知らせ   2010.09.08

.
.
HN 「デニスブルーさん」よりご連絡を頂戴し、

【GBP】ポンドはどうする?避難所1【£】の作成を
して頂いたようです。

お困りの方、下記アドレスへお散歩がてらに行ってみて下さい。

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liveanime/1283923321/


デニスブルーさん、ご連絡大変ありがとうございました。
引き続き宜しくお願いいたします。


鮮魚ポルシェ
.
.

9月 8日のトレード   2010.09.08

.
.
おはようございます。


まだまだダウントレンドは変わっていないと思い、朝からショート。
本日もノダサンに助けられたようで、順調に下げてくれました。

ただ侮っていけないことの一つとして、本日は新月。
意外と買いが出やすいと言われていますが、今日はどう動くのでしょうか。

さらに明日 9月 9日は中東諸国のラマダーン明け。
いよいよ本格的に巨大ファンドが参入してくるのかどうか楽しみの一つ。
やはりマーケットに高いボラが存在することが大事だと思います。


午後少し上げていますが、本格的反転かそれとも騙し上げか。
個人的には後者だと考えています。



+++++++++++++++++++++++


やはり新月相場でした。

上記で新月の日のため注意した方が うんぬん と述べておきながら、
怠っていました。ドル円の周期は 29.5日。 月齢とほぼ一緒なんですよねー。

朝方の各要人の発言で調子よく下げていってくれたものですから、
Sポジションを放置。 途中月・火と少し違うという気持ちもあったのですが、
あえて変化を求めようとは思いませんでした。

結局 保持していたSは、45EMAを越えた時点でドテン買い。 
朝方売った 128.77Sは薄利で終わり、同値で買った128.77Lは 200EMAタッチの
129.28Cで利食い。今日も大魚を逃し、ボラの捕獲に勤しんでいます。


ほんま、どっちに行きたいんやねん.....わからん


昨日から某巨大掲示板が止まっているようですね。 
大半の方はお一人で大変でしょうが、是非頑張って下さい。 (16:45 pm)



それでは皆様、本日も場苦駅で
.
.

9月 7日のトレード   2010.09.07

.
.
おはようございます。


値動きの激しさから一晩中マーケットに参加していましたので、
今から就寝します。 

夜釣りの結果は、釣り糸が切れて逃げていった大魚が残念。
クーラー・ボックスには、鯖と秋刀魚とトビウオ。 あと数匹のボラで
小物を足しただけ。 総重量 + 47 pips の、荷が軽い結果に終わってしまいました。

今日は釣り竿をもう少し太いものに変え、再チャレンジチャレンジ予定。


また夕方から参加しますので宜しくお願いします。 (06:40 am)


++++++++++++++++++++++++++

BBSのみなさん、おはようございます。


Blogに書き込んでいるとめちゃめちゃ時間を要し、微妙なタイミングを
結構逃していますので、ディリー・トレードは BBS内へのカキコに集中します。
ここは主に情報欄だけに使い対と思いますので、宜しくお願いします。


ちょっと休んで 3時頃から参戦予定。 ではでは宜しくです。
.
.

しんじさんへ – 昨日ご質問頂いた件の返答です   2010.09.07

.
.
昨日は某所でご質問頂いた件に即答できず、大変申し訳ございませんでした。
ブログを使用し大変恐縮ですが、取り急ぎの説明とさせて頂きます。

英国国債償還の件ですが、その後色々と調べてみたところどうやら
9月は償還される「利付き英国国債」はないと思われます。
【ただし(2)をご参照下さい。】


(1) 現存する英国国債 (UK Gilt) の償還まで短いものをピック・アップ
してみますと、

英国国債 (UKT) 4.75 % 06-07-2010   21.285 mil (償還済み)
英国国債 (UKT) 6.25 % 11-25-2010   6.720 mil (今年11月償還)
英国国債 (UKT) 4.25 % 03-07-2011   23.651 mil (来年03月償還)

と、今年英国国債で償還が残っているのは上記通り 6.25 %
2010年11月25日償還の 一銘柄のみになっています。
(この上の銘柄はすでに償還済み、下の銘柄は来年償還です)
従って一般的に言う「利付き」英国国債の償還は、今年 11月まで
ないと考えてよろしいのではないかと思います。


(2) ただもう一つ性格の違う英国国債があり、日本で言う短期割引国債、
   UK Treasury Bill の償還が確かに存在しました。

償還日が 2010年9月6日で、市場現存額は 15億ポンドとなっています。
ご指摘通り、今週の英国国債償還予定額に含まれるのは事実です。


ただ Treasury Billは短期資金をロール・オーバーするために購入
されるのが大半であり、直接為替などへの影響は軽微かと思います。


1990年代初頭、どこかの中央銀行が大量のドル買い介入をし、
そのドル資金で米国 Treasury Bill を購入。 満期が来る毎に乗り換え
運用していたという噂は有名なところですが、決して自国通貨に
転換されず、ドル資金の再投資として長期にわたり使用されていたようです。


同じように恐らく UK Treasury Bill の購入者は短期資金運用先として
購入しているため、再投資を繰り返すことになろうかと思います。
よって他市場への資金流失は、極めて少額になろうかと推測します。


以上遅れまして申し訳ございませんが、宜しくお願い申し上げます。
.
.

9月 6日のトレード 【今週は演歌デー】   2010.09.06

.
.

おはようございます。


本日は米国市場が祝日でお休みということもあり、動きが
少しはっきりするまで様子見とします。

しかし先週金曜日、米国雇用統計発表直後のロケット上昇が 2段目不発。
なんやねんと思っている間のわずか1時間で、都市伝説をそのまま
当てはめたような全戻しの動きに、苦虫を噛みしめながらも
稼げるチャ~ンスと思い、マウスを動かしていました。


今年も残すところは、営業日カウントであと3ヶ月前後。
頑張っていきましょうね。


今週の鮮魚のブログのテーマは、「演歌」です。
推定年齢40歳以下の方、また めちゃめちゃマーケットに精通して
いらっしゃる方には、つまらない内容になると思いますので、
閲覧の必要性は無きに等しいと思います。 時間を無駄にしないで下さいね。


さて残って頂いた少数の髪の毛が気になる 40歳以上の方、もちろん30歳代の
イケメンや女性の方も大歓迎ですが、まずは気合いを入れましょうか。
ところで、「鮮魚は一体何歳やねん」という声が多いためお答えします。
現在 105歳で、先日役所から生存確認の葉書が来ていたなぁ....。
(はい、また くだらないジョークを言ってしまいました スマソてす)

「 この 」 Youtubeをまず聞いてみて下さい。 朝からサブちゃんで恐縮です。

ちょっと気合いが入りませんか? 
まずはメンタル強化から、一週間のスタートを切りましょうか。


資金を増やすのは大変ですが、今週も果敢にマーケットに
向かって行きたいと思っています。
まずは先週の各数値をノートに写しながら、演歌でも聴いて
精神を高揚。 これ結構大事ですよ。


 ↓ は アイスランド沖の漁場で、まさに命がけ。このうねりを見ていると、
   なんか先週金曜日のポン円を彷彿しているようにも....




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



一つニュースとして週末(9月4日)のテレグラフ紙ウェブに、
「今週開催予定の BOE政策委員会に置いて、政策金利は 18回連続 0.5 % で
据え置きとなろう。 8月の製造業・建設・サービス部門の回復力は
いまいちで、利上げが出来る経済環境ではない。
金利の引き上げは来年以降となりそうであるが 2012年第 1四半期から
上昇をし始め、2012年末には + 2.5 % に達するであろう。」との
記事が出ています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


(1) 様子見しようと言いながらも自分で引いたサポートラインまで下げて
  きたので軽く買いました 130.26L 20~30 pips狙い  (07:17 am)

(2) 金曜日ロンドン時間に付けた 129.68と雇用統計直前の安値 129.91を結ぶ
  斜線を引いてみると、これに沿ってわずかながら上げているような気がします。
  ただ 130.55近辺が短期フィボの 38.2 % に当たり、ここで頭打ち。
  抜けてくると少し活気もててくるのでしょうが、やや重そう。
  また明日のRBAでほぼ政策変更なしとの予測から、羊が軟調なのが気がかり。

  たた下値は 130.20にサポートと直ぐ下に 45と 200EMAが控えているため、
  あまり心配はしていません。 よってL継続中です。 (09:28 am)

(3) Bloombergが、「英国の製造業生産の成長は第 3四半期最速のスピードに
  なるであろう
- 英国エンジニア雇用連盟」と報じています。

  さらに Reuters社が、「シングテル、英C&Wワールドワイドの買収検討=英紙」と、
  こちらもポンド買いを誘発させるようなニュース。

  上記テレグラフ紙の英国内金利はいずれ上昇に転じるであろう」とする
  ニュースと共に、ポンドにとっては好材料となるかも知れませんね。(10:50 am) 

(4) ローソク足が完全に5EMAに腰掛け始めました。
   これから上昇する確率が、少し高まったように思えます。 (13:04 pm)

(5) うーん、1時間足 45EMAにどうしても跳ね返されますね。
   ただ移動平均線の傾斜角度が緩くなり、ほぼフラットになってきたため
   130.43Lで追加買い。 しばらくLのままマーケットについて行きたいと
   思っています。 (13:40 pm)

   朝方買った 130.26Lのストップは 130.00に、 130.43のストップは
   130.25に置き、Limitは 131.35に設定しています。

(6) 何とか上に抜け、高値を更新しましたね。 これからが楽しみです (15:00 pm)

(7) 今日はSのタイミングを計るより、どこまで上値をトライしに行くか、
  じっくり構えてみるつもりです (15:17pm)

(8) 利確下手は、まだLポジをそのまま持っています。(15:58 pm)

(9) 130.43L 130.25 stop hit -18
   130.26L 成り行き売り 130.24C -2
   新たに新規S 130.24S Stop 130.50
   利確 129.91C +33   いそがしい  (17:02 pm)  
  ここからスキャに入りますので、記載ご容赦下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


それでは年齢層の区別なく、マーケットに参加し始めてから鮮魚のように
髪の毛が気になり始めた方々、ミセス・ワタナベ軍団の方々も含め、
今週もガンバりませう !

.
.

大海からボラが消えつつある   2010.09.04


.
.
つい2週間ほど前のことでしょうか、関東地区では猛暑の影響で
サンマ一匹の値段が一時的に千円を超す、とんでもない価格になりました。 
現在は落ち着き 150~250円の正常値に戻りましたが、さすがにいつまでも続く
亜熱帯地域のような気候に、このまま日本も逝ってしまうのではないかとの
錯覚に陥ってしまいそうです。
20100814_Summer
そのうち大海からマグロやサンマが消え、そしてボラまでも絶滅して
しまいそうな現環境。  あれ、なんでボラが含まれているんやねん?


そうなんです 世界の金融市場という広いフィールドから、ボラ いや
「ボラティリティ」という価格変動の大きな波が徐々に小さくなるような
現象が始まりつつあるような気がします。



      20100907_JPM

今週 8月31日、JPモルガン・チェースがプロップ・トレーディング部門の
(プロップ・トレード = 会社の自己資金で行う株式・債券・為替などの売買)
閉鎖を非公式に発表
しましたが、後を追うように どうやらあの著名投資
銀行である GS (ガソリン・スタンドではありませんよ) ゴールドマン・サックス社も
プロップ・トレードを廃止にする方向にあると本日 Bloomberg社が報じています。



これは2008年に起きたリーマン・ショックを2度と経験しないよう、
現オバマ政権が強化を入れた経済再生諮問会議の議長に任命した
ボルカー前FRB議長が提唱した「銀行の規制強化」が影響しています。

20100907_O_V_1



ボルカー経済再生諮問会議議長は今年 3月、「米国内商業銀行に
規制を加えなければ、いずれヘッジ・ファンドと化してしまうであろう」
と述べ、
商業銀行に託す預金者の保護に乗り出したことで、ジワジワと金融市場に
効き始めたようです。
このボルカー銀行規制に関してはググると沢山出てきますので、
興味がある方はそちらで検索して下さいね。



さてこの銀行規制は、今後どのような影響をもたらすのでしょうか。


    20100907_Good_1


GS社は 60~70名に当たるプロップ・トレーディング部門従業員の
縮小
を考えているようで、これは世界の各拠点にも影響。 例えば
同社ホンコンのプリンシパル・ストラテジー部門に在籍していたモルガン・
ツッエ氏は退職し、小さなヘッジ・ファンドを設立予定
。 その他職員も
いずれ同様の道を辿るのではないかとBloombergは報じています。


まぁこんなことは我々一般庶民にとってどうでもいいことですが、
恐らくこれからの世界の金融市場に影響してくるかも知れません。

米国はもとより、英国も国内銀行の規制強化に乗り出しています。
日本では銀行規制まではまだ及んでいないものの、今年 8月から
外国為替証拠金取引のレバレッジが、最高 50倍に制限。 
来年8月からはさらに縮小され 25倍となります。
お隣韓国でもこの証拠金倍率が昨年 50倍から 20倍へと引き下げ
られたようで、世界各国で各種の金融規制強化が始まりつつあります。


金融規制強化は参加者の減少や投資資金の制限をもたらしますので、
株式・債券・外国為替市場の動きを狭めることに繋がることは
間違いないでしょう。 

日本でも 8月の規制強化以来、ミセス・ワタナベと呼ばれている
主婦層からのFX市場への参加が頭打ちと聞いていますし、個人投資家の
FX取引量減少でドルの買い支え要因が少なくなり、更なる円高傾向の
要因の一つになっているのは、如実に今のドル円レートに繁栄
しているのではないでしょうか。


20100907_Chart_1


2015年あたりに市場から、「おっ、今日のポン円はすごいなぁ、
50 pipsも動いたのか。 久方ぶりに大きな波に乗れてラッキーだった。
でも 2,3年前は 3円くらい動いたときもあったんだぜー」というような
コメントが聞こえてきそうな予感。


来年から証拠金倍率は 50倍から 25倍へと半減。
何とか少しでも稼ぐことが出来る期間は、残りわずかかも知れません。

利益ゲットに見合うにはおこがましいですが、少しでも皆さんに
利が乗るような情報提供が出来ればと思っていますので、
引き続き 夢のとびら で宜しくおながいします。


良い週末をお迎え下さいね。


PS : 私的通信で済みません。
   ミセス・ワタナベさんのようなあねさん、ウフフ了解です。 
   カキコで夏休みも終わってしまいました。
   来週から現場復帰しますので、またいろいろと教えて下さいね。


.
.

9月 3日のトレード   2010.09.03

.
.
おはようございます。


寝付きの悪い起床となりました。

昨日は日経指数が上昇しているにもかかわらず、朝一番から猛烈なクロス円の売り。
いつかは戻るであろうと思いながら下値に買いを入れていたのですが、
次々とサポート・ラインを突破されていく動きに、もろくもイメージは
音を立てて壊されて行った 4連敗の敗退。 結局なんで下げているのか判らない
状態のまま、その日のエントリーをギブ・アップしてしまいました。

あとでよく見ると、下げの兆候はチャートに如実に出ていたんですね。
ローソク足は一度も基本となる 5EMAを越えておらず、途中の菅・小沢
討論会で初めて明確に越えたものの、「協調が出来ないと介入は無理」
との発言で再び下落。 結局これが一時的上げとなっただけで、
一層下げに拍車がかかることになってしまいました。


昨日は久方ぶりに 4連敗をしたことにより、久方ぶりのマイ・ルールが
発動されることになり、本日は午後 6時頃までデモ・スクリーンで練習に
励む予定です。 
夏休みをとってなかった反動か、某掲示板へのカキコでリフレッシュと
緊張感を求め今週一杯会話が出来ればと思っていたのですが、本日を
残したままその期間が終わりそうです。

また来週から当ブログ内でヒッキーしながら、自分のマーケット予測の
修正と、トレンドの波に乗れる確率向上に励んでみたいと思っています。


昨日の退廃で今日のマーケットを語るのもいかがなものかと思いますが、
今日のクロス円の動きは結構面白いものになるのではないでしょうか。

個人的には米国雇用統計まで、まだ上に行くのではないかと見ています。
もしその考えが間違っているのであれば昨日のようにおかしいと思いつつ
いつまでも放置していた流れに逆らうスタイルを早めに修正し、S目線に
変えればいいだけです。 最終的には狭いストップ設定に助けられ、
あのままずっと持っていたらと思うとぞっとします。
やはり目先の小さい損失を回避しようと思いストップを入れないと、
とんでもない損失が生まれることを再度認識した次第です。
といっても足せば結構な実現損失にはなりましたが 笑


あえて本日の米国雇用統計までの動きを予測するなら、45EMAを
明確に上抜けるかどうかにかかっていると思います。
キーとなる時間は東京時間の 3~5時前後。 仮にマーケットが
下げようとする素振りを見せながらも底堅い動きをとっているのであれば、
買ってもいいのではないでしょうか。 ただし雇用統計発表までに
利食いをするという条件付きで。 

東京時間トレンドが上向くのであればそれにライド・オン。 更なる
下げパターンとなれば、Sで入る気持ちはほとんど持っていないのが現状です。
ただ下げ止まり横ばいとなったとき、タイミングを計り買いで入っていいかもです。

あっそうそう、ドル円の 84.80円はかなり堅い天井だと思います。
もし突っかけ抜けていくなら面白いことになると思いますが、
東京時間はとりあえずここまでが限度かな。


マーケットは刻々と変化していきます。 人の意見を気にせず、
自分の考えで正面から向かってみて下さい。 
きっといい結果が出ると確信します。


上記理由で本日は夜まで静かにし、時には某所をロムらせて頂くかも
知れませんが、当ブログに訪れて頂いている皆様の場苦駅を
願っています。


今日もガンバで、マーケットに いってらっしゃい !


(1) 雇用統計まで上目線での見方が何とか功を奏しホッとしています。
   毎月のことながら米国雇用統計発表前に何かのきっかけでマーケットが
   ぶれたとき、底値を拾うことが一つの利を生む、あるいはリカバリー
   ショットをしてくれるきっかけになる確率が高いと思います。
   今日ロングで向かわれた方、一時的に苦しい場面もありましたが、
   最後に結果をもたらしてくれたマーケットの動きだったと思います。
   オメでした !  (19:00 pm)

(2) 引き続きロング・ポジションを保持して米国雇用統計の数字をお迎えに
  なられた皆様、大変おめでとうございました。 場苦駅になりましたね。
  小心者の鮮魚はちょこっとだけのロングで迎えましたので大きな利益とは
  言えませんが、何とか今月の食費代を得ることが出来ました。

  もし間違っていたらと思いあえて前もって書かなかったことの一つとして、
  中間選挙の前に誰が悪い雇用統計の数値を出そうとするのでしょうか。
  逆に言えば「良い数値を出そう」とすることに徹した結果がこの上昇に
  繋がったのではないかと思います。 「押し目があれば買いましょう、
  ショートはしたくない」と書いた一つの要因がここにありました。
ドル円も面白くなると言った 84.80円を、きっちり超えてくれましたね。
  
  ロングの皆様方、大変おめでとうございました。 
  是非楽しい週末をお迎え下さい。(21:41 pm)  


皆さん良い週末を。



現在何処のランキングにも登録していませんが、当ブログを立ち上げたときに
おまけで付いていた「拍手」欄。 いつもクリックをして
いただいている皆様方、大変ありがとうございます。
記事をアップしている以上、大きな支えと励みになっています。

ただ どういう訳か頂いたコメントに返信できないときもあり、お詫び
申し上げますとともに、この場を借りまして心からお礼申し上げます。
  ↓

9月 2日のトレード   2010.09.02

.
.
おはようございます。

昨日予測したようにあのままズルズル下がっていけば明日の雇用統計
発表は面白みが少なくなっていたかも知れません。 ただADPとISMの
数字のギャップに、このまま信じて良いのかどうか。 ここ2ヶ月の
米国株式市場を振り返ってみると大幅上昇の翌日は大なり小なり
反落するという不安定な状態が続いています。 本日も米国株式市場が
買い進まれるのであれば、ある程度底値確認も出来るのでしょうが
ここまで来ると、結局雇用統計次第となってきたような気がします。


ポン円は非常にイケメンな引け方をしてしまいました。 
London Fixingからほぼ6時間横ばい。 しかも20 pipsという参考に
ならない値動きでは、予測の建てようがありません。

短い時間足を見ればアップ・トレンド。長い足はダウン・トレンドの
レンジは変わっておらず。
昨日のNY時間大きく上げた印象があるものの、8月30日の高値133.05円から
8月31日の安値 128.65円までの下げトレンドで計ってみると、ちょうど
38.2 %の戻しでストップ。 しかも 130.75の親分抵抗ラインで
押さえられたところで上げ止まり、半値戻しまではまだ余地が残って
いるような気がします。

ドル円もアップ・アップの様相ですが、よく見るとダブル・ボトムを
形成しているような。 株式市場も少し落ち着きたことや、それを好感し
米国金利も上昇してきたこともあり、昨日に引き続き少し上目線で
見てみたいと思います。 ただ今日の東京時間はヨコヨコの動きと
なりそうなイメージが強いなぁ。
ということで、


(1) 130.38L  Stop 130.15 Limit 131.10 (ふぇぼ 50 %) (07:54 am)

(2) 上がると見ていたマーケットが逆に反落。 ▲ 23 と▲ 21 ▲ 22と
   食らってしまい、本日はとりあえず様子見。 
   また夕方に参戦するかどうか考えるため、ちょっと一休みです。

(3) 東京・上海と株価も強く、原油価格も横ばいながらやや反発。 
   売り込まれている理由がよく分からず、また買ってしまいました。
   129.64L Stop 129.40 (16:18 pm)

(4) やたー、またストップがつきました ▲ 24、これで本日合計 ▲ 90 pips
   笑とる場合ではなく、サンド・バッグ状態。
   マイ・ルールにより明日はデモ・トレードで練習と相成りました。

   ローソクが一度も5EMAを越えず下げ続けていたことは分かっていたものの、
   株価堅調にすっかりと幻惑されてしまっていたと思います。
   とりあえず鮮魚にとって今週は終わってしまいましたが、
   来週からまたHFのおこぼれを頂戴できるよう頑張りたいと後ろ向き決意。
   今日は反省点がてんこ盛り。 何とか克服出来ればと。
   あ~ぁ、今日のトレード日記を付けるのが苦痛だわ.....。


(教訓) 前から判っていることではありますが、
    下ヒゲ付けて下げていく陰線はたちが悪い。 騙されやすく何処までも
    落下し続ける。 上ヒゲ付けての陰線は、3本程度で終了し、反転が早い
    ことが多いかも。 


今日も良い一日でありますように。 (結果ボコボコの日でした)


m(._.)m

.
.  

9月1日のトレード   2010.09.01

.
.
おはようございます。

早いもので今日から 9月、12月は最後の稼ぎ場とばかりにHFの皆様が
めちゃくちゃのマーケットを作りますので、今年残された時間は
あと2ヶ月と言っても過言でないかも知れません。

今週末は米国雇用統計の発表。 Nonfarm Payrolls の市場予測は
▲ 10万人前後とさえない数値。

昨日の大幅下げで市場に更なる不安感が出ているものの、ドル円の
84円台 Low、ポン円の128円台突っ込みで、さすがに調子に乗って
売り込んでいくレンジではないと思っています。


金曜日悪い数値発表で思いっきり下げたいのなら、そろそろこの水準から
少し上げ、金曜日を迎えても良いのではないでしょうか。
今日・明日、ミレーではありませんが、落ち穂拾いで望む予定。
新しい月に入り、Dowもまた違った動きとなるかも知れませんしね。

ということで、

(1) 129.12L Stop 128.90 Limit 未設定  (06:37 am)

(2) リミットに達成しました 129.12L ----> 130.12C + 100 pips
しばらく様子見します。 (15:25 pm)




お疲れ様です。
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。